スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
無料で健康診断が受けられます
2007 / 01 / 10 ( Wed )
お金をかけないでも出来る健康診断があるんです。
市区町村の健康診断

2008年度から、医療保険者(市町村など)に、
40歳以上75歳未満の全国民を対象に、健診・保健指導の実施が
義務付けられる方針(厚労省)です。

けどその診断内容や金額は市区町村によって様々なのが現状。

例えば東京都杉並区の場合は30歳以上の区民なら
無料で健康診断を受けられます(区民健康診査)。

実施時期は誕生日月から2ヶ月以内。
手続き方法は、誕生日月の2ヶ月前から指定内容を
はがきに記入し送付すると自宅に受診票が届きます。
その後、誕生日月の2ヶ月以内なら区の指定の病院のどこで検診してもOKです。
検診結果は、自分で病院に聞きに行くことになります。

【検診内容】

■基本健診
○問診
○身体測定
○(聴打診)
○血圧測定
○検尿
○血液検査(肝機能・腎機能・コレステロール・貧血・血糖・尿酸等)
◆医師の判断により実施する項目(希望制ではありません)
○心電図・眼底検査(内科の精密検診として実施するものです)

これすべてがタダ。
40歳以上であればもっと詳しい検査をプラス700円で実施。
さすが区民は違いますね・・・。



しかし、埼玉県某市の
同じ30歳以上の場合の健康診断の内容は

■基本健診
○身体測定
○血圧測定
○検尿

これだけです。
しかもこの内容で、国保の人が1,500円。社保の人が3,000円。
タダじゃありません。
40歳以上になれば他の検診も受けられますが、
一項目ごとに別途お金がかかります。
検査期間も市の指定された日にいかないといけません。


地域によってだいぶ待遇が違いますね・・・。


ご自分の市区町村がどのような健康診断を実施しているかは
ホームページで調べてみるのが一番早いですね。


この記事がお役に立ったという方はぜひ→ぽちっ


《充実の検査キットシリーズ》

【生活習慣病12項目:高脂血症、肝機能、糖尿病、痛風、腎機能】、【C型肝炎】、

【総合ガンコース】、【前立腺ガン】、【エイズ(HIV)】、【クラミジア+淋病】など。

《NTTデータの安心管理で秘密厳守》  ⇒詳細はこちら



スポンサーサイト
11 : 15 | 健康診断 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<3種類の健康保険証の違い | ホーム |
コメント
*  *

高画質を目指した1本道ハイビジョン動画!
臨場感あふれるオリジナルムービーを御覧あれ!
by: * 2007/01/11 * 00:09 * URL [ 編集] | page top↑
* 惣菜・食材 *

惣菜・食材を探すなら http://www.kyoto-shagei.com/100227/100268/
by: * 2008/09/19 * 05:00 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yuusoukenshinblog.blog88.fc2.com/tb.php/1-4e1ffb5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。