スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ワンコイン健診と郵送検診を比較してみました
2011 / 03 / 02 ( Wed )
Yahoo!ニュースで「ワンコイン健診」で異常値3割
という記事があったのでご紹介します。

「保険証不要」「予約不要」「ワンコイン(500円)」で血糖値やコレステロールを検査できる驚きのサービスがある。生活習慣病は国民医療費の約3割を占め、生活習慣病の減少は、社会コスト削減に直接的につながる。自分たちの健康を守りながら、社会保障を支え合う仕組みをつくろうと「ワンコイン健診」を立ち上げた一人の若者がいる。(中略)
ワンコイン健診では、「血糖値」「総コレステロール」「中性脂肪」「身長・体重・BMI(肥満度)・血圧・骨密度」の検査が各500円でできる。採血時間はわずか一分。結果は数分程度でその場で確認できる。携帯サイトからも閲覧でき、結果が保存されるので、継続的に健康管理ができる。受診結果は、標準値、要注意、要受診の3段階があるが、受診者の3割が異常値を示し、1割が要受診の判定だった。健診に訪れたある60代の男性は、ワンコイン健診で糖尿病が発覚したという。生活保護受給者、フリーターや子育て中の主婦など、健診に行く機会がない多くの人から感謝の声が届く。

ワンコイン検診の検査方法は、指先に針でぷちっと穴をあけてそこから採血するやり方です。
検査内容はいわゆる血液検査でわかるようなことなので、
これをわずか500円で受けられるなら非常にお得だと思います。

自宅de健康診断でご紹介させていただいているアルバの郵送検診キットの検査方法は
ワンコイン検診と全く同じで指先で採血するタイプです。
ただ、ワンコイン検診の場合は保健師の資格を持ったスタッフが使い方を教えてくれるので
初めてでも安心だけれど、自宅だと自分ひとりでやらないといけないという不安があります。
はじめてだと自分で自分の指に針を刺すという行為は怖いものです。
(ワンコイン検診でも結局自分でやらないといけないというのは同じではありますが)
しかも金額に大きな差がありますね。
アルバの郵送検診キットの場合、生活習慣病キットが7000円近くします。
ワンコイン検診がわずか500円で受診できることを考えると、だいぶ利益をあげていますね。
(さすがに送料は無料ですが)
しかし、郵送検診のメリットは外出が困難な人たちの健康チェックもさることながら
秘密裏に健康診断をしたい、というかたのためでもあります。
金額だけではなく、上手に使い分けたいものですね。


スポンサーサイト
01 : 40 | ワンコイン検診 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<2011年2月8日 昨年の新規エイズ患者過去最多に | ホーム | がん検診無料クーポンがきました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yuusoukenshinblog.blog88.fc2.com/tb.php/36-1194fae1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。